人生が面白くなるサイト

野菜の色と栄養

買い物で購入する野菜に迷った時は、色で選ぶといいかもしれません。
違う色の野菜を使うことで、鮮やかな料理になります。
緑色のニラは疲労回復に効果があり、肌荒れやシミ予防に効果があるビタミンも豊富です。
赤い色のトマトはソースとしても使えますし、アンチエイジング効果があるリコピンが含まれています。
黄色のかぼちゃはビタミンだけでなく食物繊維も豊富です。
かぶや大根の煮物、ほうれん草のおひたしを作る時は、ミニトマトや、りんご、柿などの果物を添えると色を増やすことができます。
果物には塩分を排出しやすくするカリウムが含まれているので、むくみ予防に効果があります。
様々な色の食材を食べることで、バランスよく栄養をとることができ、それが美肌へと繋がります。

薬剤師になる為には、薬学部6年制学科を卒業する必要があり、その後薬剤師の国家試験があります。

ただ薬剤師の国家試験は合格率もかなり高い為どちらかと言えば薬学部に入る際の大学選びが重要となってきます。

薬学部はハイレベルである事は覚悟しておく必要があります。

薬学部でトップクラスである慶應義塾大学や東京理科大学なら偏差値65前後は必要ですし、その下の北里大、星薬科大、京都薬科大などでも偏差値60弱が必要となってきます。

当然大学には私立と公立がありますが、本気で薬剤師を目指すのであれば力を入れている私立がお勧めです。

薬剤師は一度資格を取っておけば転職先に困る事はまずありません。

 

薬剤師転職サイト

 

こういった転職サイトを有効に活用しましょう。

続きを読む≫ 2014/04/09 12:30:09

女性がキャリアを積むことができる職業の1つに「美容師」があります。

美容師は、シャンプー・カット・パーマ・カラーリング・ヘッドスパなど、髪の毛に関することだけでなく、メイク・着物の着付けなども行います。

お客さんから、髪の毛のケア方法やメイクについて聞かれることも多く、丁寧にアドバイスをすることも大切な仕事です。

お客さんの要望に応えるため、美容の技術だけでなく、コミュニケーション能力が必要になる他、立ち続ける業務が多いため、体力も必要です。

採用後は研修もあり、お客さんの対応から徐々に慣れていくため、未経験やブランクがある人でも安心です。

一般的に、1年〜2年半程で、プロのスタイリストとして活躍できるようになります。

続きを読む≫ 2014/04/09 12:29:09

転職すると給料が下がるのは当たり前。

そんな風に思っている人がいます。

確かに年功型の賃金制度を採用している日本ではそうした傾向があります。

しかし、経験によって職業能力が向上しているなら、本来、賃金が上昇してもおかしくないはずです。

実際、高収入をエサに会社から人を引き抜くヘッドハンターというのも存在します。

そこでは年俸数千万という値段で引き抜き合戦が繰り広げられたりします。

薬剤師のような人気の職種の転職の際にもこういった事は起こります。

肝心なのは職場社で必要とされる能力を持っているかどうかということです。

 

続きを読む≫ 2014/02/20 12:28:20

 

近年はどの業界においても正規雇用から非正規雇用へという流れが進んでいます。

例えば 、正社員が抜けたあとの穴を埋めるのが非正規雇用のパートやアルバイトというケースがそれです。

企業から見た場合、人件費のカットには非正規雇用化というのが一番簡単な方法です。

しかし、働く側としては安い労働力として使われるのは嬉しくないですよね。

働く側があえてパートやアルバイトとして働きたいということなら良いですが、自らの意思に反して、非正規で働かざるをえないという雇用環境はなんとかしてほしいものです。

景気回復に伴って若干の雇用状況の改善が見られますが、これが本格的な雇用環境の改善に結びつく可能性は低そうです。

なんとか政治の力で改善してほしいものです。

続きを読む≫ 2014/02/20 12:28:20

かに鍋は誰もが冬に食べたい絶品料理だと思います。せっかくなので、かにを存分に楽しめる鍋をしたい、という方のために代表的なかに鍋のだしの取り方についてお伝えします。出汁しだいで、かにはさらに活きるし、台無しになってしますことがあるので必見です。ちなみに、四人前を想定します。

昆布(できるだけ、リアル昆布で!)を鍋に一時間くらいつけましょう。水は約1リットルです。昆布のだしを取ったあと、醤油と酒、みりんをそれぞれ100ml、入れてください。塩はお好みで。これだけで、かにが活きるおいしい鍋を作ることができます。だしの風味やかにの身・味を大切にするために、調理は中火以下の火力でじっくり行うことをおすすめします。

続きを読む≫ 2013/12/06 17:10:06

引越しの時には、荷物を保護したり、まとめたりという作業が出てきます。

ダンボールは引越し業者が用意してくれますが、そのほか細かいところは楽しみながら便利グッズで梱包していくと、たいへんな引越しも楽になります。

エアパッキン(プチプチですね)は、文具店などで安く入手することができます。

カッターがついている紐や、梱包には布テープや、少し高めでもグリーンの養生テープは丈夫です。

テープは、モノにはつかなくてテープ同士だけにくっつくという特殊な性質をもつものもあります。

布団圧縮袋に、布団やクッションだけでなく、すぐ着ることのできない季節の洋服などをいれてしまえば荷物も少なくなります。

引越し前に、ほんのひと手間かけるだけで運びやすく荷物が少なくなるのはいいですね。

続きを読む≫ 2013/11/24 21:43:24

茹でたかにもおいしいけれど、身の詰まったかにを蒸していただくのもおいしいものです。

かにの鮮度や食のし好もありますが、タラバガニを蒸せばうまみが凝縮。口の中でかにワールド全開です。

かにの種類や大きさによって蒸し時間に微妙な差が生じるのは当然ですが、大まかに10分から15分程度を目安に蒸します。生かにの場合はよく洗って、冷凍の物は冷水に浸して時間をかけて解凍してから蒸しましょう。おいしい味噌がこぼれてしまわない様にかにを仰向けにしてあげる事も忘れずに。足が長くて蒸し器に入らない場合には輪ゴムでしばります。

あとは、蒸気が十分に立っている蒸し器に入れれば良いだけです。

新鮮なタラバガニはここで手に入ります。

 

タラバガニ通販

 

タラバは脚が太いので食べでがあり子供たちにも人気です。

続きを読む≫ 2013/11/22 16:16:22

冬になると、グラタンやドリアなどチーズを使用したメニューが恋しくなります。

焼けたチーズの香りも食欲をそそりますし、温かいチーズを使った料理は、体を温めてくれます。

子供が小さなころは、ファミレスに良く行きました。

そして冬はグラタンが人気でした。

 

グラタンには、エビグラタンとかにグラタンがあります。

両方とも、美味しいものですが、かにの甲羅にグラタンが入ってテーブルに届いたら、子供は大喜びです。

いつもは、かにを食べたら捨ててしまっていたかにの甲羅を、お皿の代わりにしてオーブンで焼くだけで、子供はこんなに喜んで食べます。

 

材料と手順は、普通に作っているグラタンと同じですが、かにも一緒に炒め、グラタン皿の代わりに甲羅を使用して、とろけるチーズをのせてオーブンで焼きあげるだけです。

これなら料理が苦手に私でもできそうな気がします。

グラタンに入れるかには、いろいろなものと混ざりあっているので、冷凍ものの安いものでも大丈夫かもしれません。

続きを読む≫ 2013/11/22 16:15:22

財布も普段使いのものから、小さめのバッグに入るものまで、サイズはいくつか合った方がよいようです。

 

冠婚葬祭のときなどは、買い物に行く訳でもありませんから、カード1、2枚とお札だけを小さめのお財布にいれて持ち歩いています。

コインケースでも、お札が入るタイプのものならばこういうときに便利なので、ひとつそのようなタイプのものをそろえておくとよいと思いました。

 

それにしても、面倒くさがりな人は、ついついお札をくずしてしまい、硬貨が増えてしまうのが悩みです。

良いコインケースを一つもっておくと、硬貨を多く使う時に重宝します。

続きを読む≫ 2013/11/19 12:01:19

引越しをする際、子どもたちの転校手続きもしなければなりません。

公立と私立では手続きが少し異なりますが、大まかな流れを説明します。

まず引越しが決まった時点で担任の先生にその旨を伝えると同時に、在学証明書と教科書給与証明書を発行してもらいます。

そして各市町村の役所で転入手続き→新住民票を交付してもらいます。

その新住民票を教育委員会へ提出→指定された学校への転入学通知書を発行してもらいます。

最後に指定された学校へ、在学証明書・教科書給与証明書・転入学通知書を持っていけば転校手続きの完了となります。

転校手続きに限らずこうした手続きは、何事も早め早めが肝心です。

くれぐれも、引越しギリギリになってしないようにしてください。

続きを読む≫ 2013/11/19 12:01:19